なすまどかリーフレット(PDFファイル)   ブログ


 


 ある日ひとりの男性が「腹が痛くてたまらんです。でも保険証ば持っとらんけん病院にかかれません」と相談にみえられました。 高い国保料を払えなくなったことが無保険となった原因でした。 すぐに病院で検査したところ、全身にガンが転移していることがわかり、治療のかいなく2ヶ月後に亡くなられました。 ひとりでがんの痛みに耐えながら、どれほど不安で、苦しかったでしょうか…。 私には届けたい声があります。  医療・介護・子育て・雇用――暮らしと福祉こそが大切にされる市政実現へ力を尽くします。

 
なすまどかのあゆみ

高校時代
甲子園を目指し野球に打ち込む日々。センターを守り一番バッター。
夢は叶わなかったが、現阪神タイガース城島選手との対戦は懐かしい思い出となりました。

大学生活
数学の教師を目指し、大学に進学。日本の高い学費の問題などに直面。教育問題・平和などをきっかけに政治に関心を抱く。

現  在
 2015年1月には次女が誕生、二人の娘の父親になりました。全ての子どもが健やかに育つ社会の実現に向け力を尽くしています。
また、青年の雇用問題解決、福祉の充実等に取り組んでいます。

連絡先

・日本共産党熊本市議団 熊本市中央区手取本町1−1 議会棟3階
電話 328−2656   FAX 359−5047 メール: kumamsu@gamma.ocn.ne.jp
ホームページ http://www.jcp-kumamoto.com/